おすすめアニメ

【2019最新版】黒幕は誰?オススメのミステリーアニメ13選!

こんにちは。たか兄です。

今回はオススメのミステリーアニメを紹介していこうと思います。

みなさんミステリーアニメは好きでしょうか?

僕は大好きです!

小さい頃からコナンを観て育った世代としては、ミステリーアニメはもはやルーツと言っていいほどです。

自分なりの推理で犯人が誰かを探したり、意外な犯人だったときの「え?お前かよ!」感は、このミステリー作品ならではですよね。

一見無害そうなやつが犯人だったり、被害者だと思ってたやつが本当は犯人だったり、事故にみせかけた事故だったり。

自分もコナンで、だいぶそこら辺の観察眼は鍛えられました。(笑)

今回はそんなミステリーアニメの中から、オススメの作品を13作品紹介したいと思います。

ちなみにコナンは選んでいません。(笑)

コナンはあまりにも有名ですし、殿堂入りってことで。(笑)

たか兄
たか兄
それでは、いきましょう!

GOSICK-ゴシック-

ヨーロッパにある架空の国を舞台に、日本からの留学生の主人公と、金髪美少女の日常と謎解きを描いた、日常ミステリーアニメ。

主人公の久城一弥(左)は、日本からソヴュール王国に留学してきた高校生。

しかし、留学先の学園ではその容姿から差別を受け、親しい友達が全くできず。

そんなある日、図書館塔に調べ物をしに行くと、最上階で金髪美少女のヴィクトリカ(右)と出会います。

事件を通して仲を深めていくうちに、気付けば友人同士に。

そんな一弥とヴィクトリカの日常を描きつつ、一弥が持ち込む事件をヴィクトリカが推理するミステリーアニメです。

ヴィクトリカは金髪碧眼の美少女で、人形と見まがうほど美しい容姿をしています。

しかし素直になれない意地っ張りな性格で、それが災いして友達ができず、図書館塔の最上階で退屈を持て余している女の子。

一弥と知り合ってからも、些細な事で機嫌を損ねて一弥を無視したりド突いたり、暴言を吐くこともしばしば。

しかし本当は人一倍寂しがりやで、一弥と喧嘩して「絶交だ!」と言われた後も、平静を装いながら、取り乱した行動を見せるツンデレっ子です。

子供扱いされて怒ったり、音痴だったり、注射が苦手だったり、幼稚な面が多々ありつつも、推理パートでは別人のようにかっこよくなるところもポイントです。

事件の内容や犯人への手がかりだけで事件を解決してしまい、頭がキレるというレベルを超越する頭脳を見せます。

ロリキャラなのに、妙にパイプが似合うのも可愛いです。

また、事件の中身も本格的で、簡単な事件から殺人まで幅広く。

特に僕がオススメしたい事件は、「錬金術師の回」のお話です。

涙なしには観られない感動ストーリーです。

たか兄
たか兄
昔も今も、一番可愛いヒロインはヴィクトリカ。

「GOSICK-ゴシック-」は

で観ることができます!

STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

ヘンテコな発明を繰り返すラボの日常から始まり、徐々にシリアスになっていくダークファンタジーアニメ。

総勢3人グループの未来ガジェット研究部』の発明品を発端に起こる事件と、そこに立ち向かう主人公と仲間の物語です。

言わずと知れた名作アニメで、既に観た方も多いのでは?

このアニメをオススメするときの決まり文句として

「最初の10話は我慢しろ」

というものがあります。

最初の10話くらいは正直退屈です。

主人公は厨二だし、デブな二次オタがいるし、「トゥットゥルー」とかいう謎の言葉を発する不思議少女がいるし…。

1話からエンジン、もとい変人全開で、受け入れられずに切ってしまう人も多いと聞きます。

僕もそうでした。

 

しかし!!!

 

10話あたりから一気に物語が加速していき、怒涛の展開に目が離せなくなることでしょう!

バラバラにしたパズルをもう一度はめ直していき、そして最後に待っているのは……おっと、これ以上は。

15話あたりまで観られれば、あなたも確実にシュタゲの虜になっているはずです!

あれだけ抵抗を感じたキャラたちも、気づいたら好きになってますからね!(笑)

岡部は愛すべき中二病ですし、クリスはツンデレ可愛いですし、まゆりも健気でほっとけないですし。

ダルは…特にないな。(笑)

恋愛要素もガッツリあります。

世界線が変わっても変わらない思い。

岡部とクリスの絆に注目です。

たか兄
たか兄
有名すぎるほど有名な神アニメ!

最初を我慢すれば確実に面白いアニメです!

「Steins;Gate」は

で観ることができます!

サクラダリセット

住人の半数が特別な力を持つ咲良田を舞台にした異能×恋愛アニメ。

世界を再構築できる能力「リセット」を持つ春埼美空(左)。

リセットしても記憶を保持できる能力を持つ主人公の浅井ケイ(右)。

そして2人を出会わせた「未来視」の能力を持つ相麻菫(中央)。

能力者を管理する公的な機関に安全を保障されて、生きてきた能力者たち。

ですが、咲良田を支配できるというアイテム「マクガフィン」を巡る事件をきっかけに、物語が動き出していきます。

物語の至るところに伏線が散りばめられているので、情報を整理しながら観ることをオススメ。

例のごとく序盤は退屈に感じますが、後半に進むにつれて徐々に盛り上がっていくので我慢が必要。

伏線はしっかりと拾いながら。

美空の無機質な感じも慣れると可愛げ出てきて、最初はうざく感じるかもですが、気づけば好きになってます。

異能力者同士のバトルあり、推理ありのタイムリープアニメで、非常に見ごたえがあります。

たか兄
たか兄
情報量がとにかく多いです。

余裕があればメモを取るといいかも。

「サクラダリセット」は

で観ることができます!

僕だけがいない街

主人公が過去に戻って、クラスメイトが死ぬ過去を変えるために奮闘する、SFミステリーアニメ。

「再上映(リバイバル)」

リバイバルは、何か悪いことが起きる直前まで時間が巻き戻る現象。

そのタイミングを操作することはできません。

主人公の藤沼悟(左)は、このリバイバルで小学生時代にとばされてしまいます。

その時代に起こったのが、同級生の誘拐殺人事件。

その悲劇を回避しようと、小学生に戻った悟が行動していくのがこのアニメの本筋です。

明確な敵が用意されているのがこの作品の良いところ。

黒幕への道をたどっていく展開は非常に見ごたえがあります。

ミステリー作品としても完成度が高く、ハラハラドキドキな展開に思わず見入ってしまうことでしょう。

そして黒幕が分かったときの衝撃は…今でも忘れられません。

ラストのシーンも印象的ですね。

悟のよき理解者であったヒロインとの一幕で、非常に綺麗な終わり方になっています。

たか兄
たか兄
最終回の終わり方が完璧すぎて…

でも、その後も期待しちゃう終わり方です。

「僕だけがいない街」は

で観ることができます!

ひぐらしのなく頃に

雛見沢という田舎の村を舞台に、次々起こる怪死事件や失踪事件の謎に迫っていくミステリーホラーアニメ。

何でもない日常パートから始まり

「なんだただの日常アニメか…」

と思った途端、次々と訪れる悲劇や衝撃シーンの数々に絶句するアニメです。(笑)

ここまで臨場感があるアニメもそうはありません。

「次は誰が犠牲になってしまうのか…」という緊張感。

加えて、「あの子だけは幸せになってくれ…」と願う僕たちの心理をあざ笑うかのように、連続して起こる悲劇の数々…

ミステリー要素もひぐらしの魅力で、1期で張り巡らされた伏線を2期の「解」で文字通り解き明かしていきます。

流れが完璧で、黒幕に徐々に近づいていく緊張感は、ひぐらしの一番の醍醐味でもあります。

そしてひぐらしといえば、グロシーンが付いて回りますが、確かにグロいシーンはとことんグロいです。

ですが、このアニメはそんな鬱要素を越えた様々なことを、僕たちに教えてくれるアニメです。

それは友情だったり、信頼だったり、苦難に立ち向かう強さだったり…。

そこに目を向ければ不思議とグロ要素も緩和されて…

いや、それはないか。(笑)

グロシーンはとにかくグロイ。要注意です。

このアニメは「~編」というタイトルで、4話ごとにスタートラインに戻って、新しい物語が始まる形式になっています。

『タイムリープ』がその意味を解き明かすカギになっているので、ぜひそれが明らかになる2期の「解」まで視聴することをオススメします!

たか兄
たか兄
はにゅううううをお持ち帰りいいいいいい!(錯乱)

「ひぐらしのなく頃に」は

で観ることができます!

Another

1人の少女との出会いをきっかけに死の連鎖が起こる、ミステリー×ホラーアニメ。

主人公の榊原にしか見えないヒロインの見崎鳴(左)。

そんな見崎に惹かれていく榊原恒一(右)。

そしてある日、2人のクラスで悲惨な事故が発生し、榊原はクラスが置かれている状況を知ることになります。

「アナザーなら死んでた。

こう言われるほど、人がポンポン死ぬアニメです。

ジャンルとしてはミステリーも含まれていて、伏線回収はもちろん、独特な世界観が特徴で、最初からストーリーに引き込まれてしまうことでしょう。

画が綺麗で、音楽もミステリアスな雰囲気を作っていて非常に良きです。

ただ、死に方がリアルでグロいので、耐性がない人にはあまりオススメできません。

たか兄
たか兄
色とりどりな「死」が楽しめるアニメです。(笑)

「Another」は

で観ることができます!

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です