ゲーム

【ゲーム】「ペルソナ5 ロイヤル」プレイしてみての感想。難易度は?前作との違いは?

こんにちは。たか兄です。

今回は10月31日についに発売となった大人気RPGゲーム

「ペルソナ5R」

を途中まで遊んだ感想や、前作との違いを踏まえての評価を書いていきたいと思います。

全世界待望の「ペルソナ5」シリーズの新作!

楽しすぎてヤヴァイです!!!

前作「ペルソナ5」について

・アトラスより、2016年9月16日に発売された、プレ4&プレ3用ゲームソフト。

・同社の「ペルソナシリーズ」のナンバリング5作目にあたる。

・主要人物は「怪盗」で、悪人の心を盗んで改心させる「心の怪盗」

・2019年4月の時点で、全世界売上270万本を突破。

・ペルソナ能力でシャドウを倒しながら、様々なギミックが待ち構えるパレス(ダンジョンのようなもの)を攻略し、ボスを倒してストーリーを解放していく。

前作「ペルソナ5」との違いは?新しく追加となった要素たち

まずは今作「ペルソナ5R」で追加となった要素について、簡単にまとめていきたいと思います。

より詳しい攻略情報が欲しい方は、ゲームと同時に発売された「ペルソナマガジン」がオススメ!

3学期についての情報や、パレスを円滑に攻略する情報、コープイベントの選択肢など。

ペルソナ5Rの攻略にはもってこいな一冊になっています。

ゲームと一緒に購入を検討してみてください。

新キャラの追加①:芳澤かすみ

後輩キャラで、主人公を敬う新体操の美少女。

中学時代から新体操選手として優秀な成績を収め、学園中からその将来を期待されている新入生。

だが、怪盗団の活動には懐疑的で…

物語の最初。

カジノでの逃走シーンで初登場。

今作の注目キャラで、どう物語に絡んでくるのか。

コープランクが5までしかないのにも理由が…?

新キャラの追加②:丸喜拓人

とある事件がきっかけで、秀尽学園にやってくるスクールカウンセラー

新しいコープ(協力者)で、イベントでSP上限が上がり、回復アイテムも入手することが可能。

休日は学校がないので、イベントを進めることができない。

新キャラの追加③:ジョゼ

メメントスにいる謎の少年。

道中で集めた花やスタンプを交換して、探索を楽にしてくれる

5月7日のメメントス探索で初めて会い、それ以降は回想を移動するごとに、ランダムで出現。

メメントスで拾える花と、スタンプ台で押せるスタンプで、交渉が可能。

花の場合は特定のアイテムと交換。

スタンプの場合は経験値アップ、獲得金額アップ、アイテム数アップなどの恩恵がある。

前作では描かれなかった3学期

前作「ペルソナ5」では描かれなかった3学期

初詣イベントがあったり、モルガナが人になっていたり、明智と話したり….

僕にとってもまだ未知の部分ですが、新しい要素が多く追加されている様子。

新しいダンジョンや、いるはずのない人の存在まで。

何やら主人公たちがいる世界に、何らかの異変が起きていると考えるのが妥当です。

例えばそうだなあ…

パラレルワールドに入ったとかあり得そうです。

いるはずのない人がいる=パラレルワールド。

実に短絡的な考えですが。(笑)

いろいろ妄想は膨らみますが、早くこの目で真実を確認したいと思います。

寝る間を惜しんで頑張ります!(笑)

新たに追加された街:吉祥寺

新しく追加された街がこの吉祥寺

これまた新しく追加された、本格的なダーツやビリヤードで遊ぶことができます。

他にも精肉屋や文具屋さんなど、新しい店も追加されています。

明智とコープイベントが発生する場所もあり、どうやらストーリーにも関わっている場所のよう。

ダーツ。ゼロワンゲーム。普通に楽しい。(笑)

他の細かい追加要素をまとめて紹介

ワイヤーがパレス内で使えるようになりました。

対象となる場所でL1ボタンを押すと、ワイヤーを使って飛び移ることができます。

他には新しい『凶魔』というシャドウ。

攻撃すると即反撃を食らう厄介な敵です。

ですが、倒すと爆発して周囲のシャドウに大ダメージが入り、しかもレアアイテムもドロップするので、かなり美味しいシャドウでもあります。

さらにバトルでは『SHOW TIME』が追加。

2人1組の協力攻撃で、敵1体に大ダメージを与えます。

発動は確率ですが、戦況を変えるほどの強力な技です。

発動条件

  • バトンタッチを繋ぐ
  • 主人公や仲間がピンチになる
  • 敵が1体で瀕死

他にもありますが、変わったところといえばこんな感じ。

前作との変化は?進化してる?

ところどころ新シナリオも追加されていて、バトルもより楽しくなりました。

ですがシナリオ含めてパレス探索もバトルも、前作をかなり踏襲しています。

会話やイベントの流れ、攻略ルートやギミックや敵シャドウなど、ほとんど変わりなかったように思います。

細かい違いはあるにせよ、気づくレベルでの変化は、それほどありませんでした。

パレス探索では、ワイヤーで移動できるところが少し増えた程度で、後は「P5」と全くと言っていいほど、変わりません

パレスの新鮮味が欲しい方は、不満を覚えるかもしれませんね。

シナリオも「P5」とほぼ変わらず。

追加キャラのかすみちゃんが出てくる「電車イベント」や「清掃活動イベント」を除けば、全く同じように感じました。

まあ、気づかないところで変化があるのかもしれませんが。。。

ですが総合しても、追加された要素の多さは十分ではないかと、僕は思っています。

パレスの中身を変えるとなると、かなり労力が必要になりますし、新規を取り込むことを考えたときに、わざわざ変えることもないと捉えることもできます。

会話やイベントもあまりいじりすぎると、ストーリーの辻褄が合わなくなってしまうので、そこも最小限に留めるのが吉。

と考えるとやはり、前作「P5」から十分進化しているという結論に落ち着きます。

なので前作プレイ済みの方でも、楽しめる要素は揃っていると思います。

それに変わっていないとしても、3年ぶりにプレイすると感慨深いものがありますし、攻略もかなり短縮できるので、良いことづくめ。

もちろん前作をプレイされていない方には、これを機に、「ペルソナ5」の世界を味わってみてほしいですね。

ペルソナ5Rを遊んだ感想

前作のイベントやストーリーの流れを踏襲しつつも、随所で変化が見られる今作。

3面のボスを倒した「6月20日」の時点ですが、満足度はかなり高め。

相変わらず、バトルのスタイリッシュさは他のRPGと比べても、群を抜いています。

連続したバトルでも全く飽きる予感はありません。

駆け引きも楽しめますし、ダウンをとってからの総攻撃が最高に気分爽快。

新しく『SHOW TIME』も追加されて、バトルがより楽しく、よりかっこよくなりました。

パレスのギミックはほとんど変化はなく、それでも3年ぶりにプレイするパレスの味は格別。

カモシダパレスの『斧が横切る橋』

とか

マダラメパレスの『本物のサユリの見極め』

とか

カネシロパレスの『地下大金庫の暗号認証』

とか。

懐かしいギミックが次々と出てきて、

「ああ、ここ苦戦したな…」

と、懐かしい気持ちに浸ることができました。(笑)

いろんなRPGをプレイしてきましたが、攻略がこんなに楽しいゲームはありません。

イベントでも、新しく追加されたかすみちゃんがギガントカワユス。

ドストライクな後輩キャラというだけでもポイント高めですが、声を当てているのが声優の雨宮天ちゃんときた。

後輩キャラを演じさせたら右に出る者はいない天ちゃんの、きゃわいい後輩ボイスが最高の癒しでした。

ここからさらにストーリーに絡んでくるようなので、イベントとコープを進めるのが楽しみで仕方ありません!

先の章では「前作と比べて十分変化している」とは書きましたが、本心ではやはり、もう少し変化が欲しいところ。

パレスに多くは期待できませんが、ストーリーの大きな方向転換に期待したいです。

謎に包まれた3学期まで到達するのが待ちきれない!!!

まだ2ヶ月半しかプレイしていませんが、本当に心の底から楽しませてもらっています。

ゲームが進行していくたびに、逐一情報を更新していくので、お楽しみに!

「ペルソナ5R」の難易度は?初心者でもできる?

難易度は全く心配いりません。

一番易しい「SAFETY」に設定すれば、どんな初心者の方でも安心してパレスに潜ることができます。

難易度が下がるほどシャドウも弱くなっていきますし、途中で難易度は変えられるので、その都度調節すればOK。

またチュートリアルもしっかりしていて、モルガナが全部教えてくれるので、全く問題はありません。

忘れたとしてもメニュー画面を開けば、いつでも確認することができます。

パレス内も超難問なギミックは存在しないので、しっかりマップを確認しながら進めば、全く問題なし。

つまり「P5R」は初心者にも優しい安心設計なので、前作未プレイでも、RPG未プレイでも大丈夫です。

難易度で迷っている方がいれば、ぜひ安心してポチってください。

【ペルソナ5Rの評価】結局買うべき?

まずは僕の進度ですが…

ちょうど3面のボスを倒した当たり。

全体から見たら、まだ4分の1くらい。

そこまで進んだ僕の意見としては、買うか迷っている方には

「買うべき」

だと自信を持って言います。

ここまで紹介した通り、前作との変化はしっかりあって、前作プレイ者でも楽しめる作りになっています。

買うか迷っている方がいるとしたら、やはり一番の気になる点は

「前作から進化しているか」

のみ。のはず。

前作の良いところをしっかり引き継ぎつつ、改善点の修正やアレンジを加えて、より完全体に近づいた今作だと思っています。

僕は前作をプレイした方でも、購入して遊ぶ価値はあると思っています。

もちろん未プレイの方も、です。

「ペルソナ5 ロイヤル」は素晴らしいゲームに仕上がっています。

前作プレイ済みの方も、そうでない方も、ぜひ買って遊んでみてください!

まとめ:ペルソナ5は最高のRPG

ペルソナ5は本当に良く出来たゲームだと、改めて実感しています。

ストーリーも音楽もキャラの動きもバトルもゲームも。

全てが一切の手抜きなく、細部まで妥協なく作り込まれているのが、はっきり伝わってきます。

もう楽しすぎて、時間を忘れてプレイしてしまいます。

本当にコイツは時間泥棒…いや、時間怪盗ですね!

うまく締まったところで、今回はここまでにしたいと思います。(笑)

ぜひ「P5R」の楽しさを一度、味わってみてください!!!

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です