おすすめアニメ

【オススメアニメ】感動アニメの金字塔「CLANNAD」の魅力をたっぷりと語ります

こんにちは。たか兄です。

みなさんCLANNADというアニメをご存知でしょうか?

え?知らない奴はいないって?

それはごもっとも。あまりに有名すぎる作品で、神アニメの一つに数えられる名作中の名作です。

原作はKeyという、「AIR」や「リトバス」などでも有名な会社の恋愛アドベンチャーゲーム。

クラナドは僕の人生を変えてくれたアニメと言ってもいいでしょう。

数多くの作品の中でも、一番感動した」と何の迷いもなく言えるほど、いろんな財産を僕にくれた作品です。

今回はそのクラナドの素晴らしさを、「CLANNADは人生」と呼ばれる所以を、みなさんにもぜひ知ってほしいと思います!

そもそもクラナドとは?

怪我でバスケットボールを断念し不良となっていた主人公の岡崎朋也は、ある日学園前の坂道で女子生徒の古河渚と出会う。渚は演劇部の復活を目指しており、朋也や朋也が教師幸村俊夫の働きかけで出会った友人の春原陽平、その他ヒロインらが演劇部の再建に協力していく経緯を軸に、各キャラクターのルートに分岐して物語が進められる(演劇部が関与しないルートもある)。CLANNAD-Wikipedia

が50億個付くほどの有名作品で、どのランキングサイトを観ても確実に上位に入っている作品です。

「CLANNADは人生」

という言葉が生まれたように、CLANNADは1人の男の人生を描いたストーリーになっています。

流石に産まれたところから始まるわけでありませんが。(笑)

学園編から始まり、渚を始めとしたヒロインや、親友の春原とワイワイやるのが1期だと考えてください。

風子やことみの泣ける回もありますが、どっちかというと学園での日常を描いたのが、1期の内容になります

そして2期になると、朋也の最後の高校生活から、高校を卒業して、社会人として過ごす日常が描かれています。

1期以上にシリアスなシーンが山盛りなのが、2期の「AFTAR STORY」。

人生は山あり谷あり。

そうはいっても朋也には、それ以上に過酷な運命が待ち受けることに…

「絵がちょっと…」と遠ざける人はもったいない!

CLANNADは少し癖のある絵になっています。

「先入観を持つな!」というのが無理な話です。

誰もが最初は作品の絵から、良し悪しを判断します。

僕も最初は

「こんな画じゃ、感情移入とかむりげー」

とか生意気にも思ってました。

芸能人のこんな方も….

クラナドの絵を最初に観ると、誰しも少し拒否感を覚えてしまいます。

でもいざ観始めると…

たか兄
たか兄
あれ?もう朝?

ってなります。

僕の場合は高校のときだったので、次の日の学校を忘れて4時くらいまで観て、寝不足になったのを覚えていますw

それだけ、一度観だすと止まらないアニメです。

特に2期のアフターストーリーはね…

絵は慣れれば全然気になりません。

むしろ上手くね?と感じるほどです。

それもそのはず。アニメ制作は京都アニメーション。

美しい背景はいうまでもなく、キャラ絵も特徴的ですが、下手というわけでは決してありません。

絵で判断するのは非常にもったいない作品です!!!

それにしてもこうして有名な方がアニメの良さを語ってくれるのは、一アニメファンとしては本当に嬉しいことですよね!

ギャグのレベル高杉www

ギャグもふんだんに盛り込まれていて、コメディとしての評価も高い作品です。

特に主人公の朋也と、親友の春原の掛け合いは最高ですw

春原は暴走していろいろやらかして、杏に蹴られたり智代に蹴られたり、見ていて飽きないキャラですw

他にも渚のお母さんのまずいパンのくだりとか、妹に萌える朋也とか、ギャグ要素満載で飽きさせません!

僕が一番好きなのはやっぱり春原と智代の絡みですねw

智代に失礼な発言や行動をして、ダストシュートにぶち込まれたり、朋也と蹴りのコンボを決められたりwww

春原のバカさは、この作品には欠かせない大切な要素です。

ヒロインがみんな可愛い

元はギャルゲーが原作なので、女の子のキャラの個性にもこだわっています。

メインヒロインの渚(画像中央)はおっとりとしていて、少し抜けているところもあって、保護欲を刺激されます。

杏(画像中央右)は男勝りですが、女の子の一面も持っていて可愛いですし、妹の椋(画像中央左)も控えめで奥ゆかしさがあります。

有紀寧も、物語にはあまり関わってこないですが、数少ない後輩キャラというポジションだけで可愛いです。

声優も豪華で、今でも活躍している声優さんが多数出演しています。

どうしても絵だけでは可愛さは伝わらないと思うので、やっぱり観てもらうのが一番!

アフターストーリーで涙腺崩壊

アニメの2期に当たります。

明也の最後の学園生活と、卒業してからのその後の人生を描いたストーリーです。

お馴染みのメンバーが高校を卒業してどのような道に進んでいくのか、また朋也はどういう進路選択をしていくのか…..

あまりいうとネタバレになってしまうので、詳しくはいえませんが

 

とにかく泣けます!!!

 

学園編での平和な日常から一転、少し陰鬱なストーリーにはなってしまいますが、ここからはタオルとティッシュが必要になってきます。

僕がオススメしたいシーンは、アフターストーリー18話のシーン。

もうこの話数だけで、ピンと来る人がいるのではないでしょうか?(笑)

同時にセリフまで浮かんでくる人は、かなりの猛者です。(笑)

あまりにも有名な菜の花畑のシーンです。

朋也とある人物のシーンなんですが、これ以上は何も言えません。

とにかく涙ボロボロなシーンで、涙で視界が歪みます。リアルにwww

アフターストーリーからが本番。そこからがクラナドが「名作」と呼ばれる所以を体感することができるでしょう!

主要キャラ紹介

岡崎朋也

本作の主人公。

遅刻したりサボったりする軽い不良。

学内にも友人は少なく、退屈した日々を送っていたある日、ヒロインの渚と出会う。

不真面目に見えるが根は真面目で陽気な性格。困っている人にもためらいなく手を差し伸べる。

運動神経が抜群。

バスケの特待生で入学したが、父親との喧嘩で肩を負傷してしまう。

それが不良になってしまうきっかけ。

古河渚

本作のメインヒロイン。

病弱で長期欠席をしていたので、主人公とは同学年だが年は1つ上。

人見知りで友達作りも苦手で主人公同様、クラスでは孤立している。

真面目な性格で誰にでも丁寧口調で話す。

些細な不正や曲がったことが嫌い。

ドがつくほどの天然。

春原陽平

朋也の悪友

スポーツ推薦で入ったが、辞めて不良になるという朋也と似た境遇を持っている。

多少血の気が多いところがあるものの、基本的にはヘタレ。

智代にセクハラをしては蹴られ、杏のペットにいじわるをしては杏に蹴られ、普段から散々な目に遭っている。

しかしタフな一面を持っており、立ち直りは早い。

それと便座カバー。

藤林杏

本作のヒロインで、椋の双子の姉。

勝ち気で男勝りな性格。妹の椋に危害を加える者には容赦はしない。

辞典を投げつけて攻撃したり、鋭い跳び蹴りをお見舞いしたり、特に春原に対しては容赦がない。

朋也にもバイクで突撃するなど、命に関わるようなことも平然とやってのける。

藤林椋

ヒロインの一人で杏の妹。

姉とは違い、引っ込み思案で大人しい性格。

遅刻サボりの常習犯である朋也と春原を出席させるのに苦労している。

しかし不良の朋也に対しても、進んで声をかけるなど、優しい性格の持ち主。

朋也に対しては、異性として意識している描写も…?

坂上智代

ヒロインの一人で、卓越した戦闘力を持っている。

その名は近隣の高校にも轟いていて、他校の生徒が殴り込みに来るほど。

転校生で、転校を機に女の子らしく振る舞おうとしている。

しかし春原に対してだけは、ちょっかいを出されては強烈な蹴りをお見舞いして撃退している。

「CLANNAD」が観られるサービスは?

「CLANNAD」は以下の配信サービスで観ることができます。

まとめ:CLANNADは人生。この言葉が全て。

CLANNADは人生です。

一人の男とヒロインが織りなす、友情と思いやりと努力と葛藤と愛の物語です。

笑いあり涙ありの素晴らしい作品です!

ぶっちゃけ観ていない人は人生を損しています!言い切ります!

淳さんもおっしゃる通り、見た目はとっつきにくくても、中身は素晴らしいものとなっていると、自信をもって言えます!

1期22話。2期22話。

時間はかかりますが、見終わった後に巨大な喪失感と幸福感に包まれることでしょう!

まだ観ていない方はぜひ観てください!

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です