体験談

内職って稼げるの?内職を実際にやってみた感想を述べます。

こんにちは。たか兄です。

みなさん内職のバイトってしたことありますか?

家で部品の組み立てなどの作業をする仕事です。

最初に言っておきます。

 

内職のバイトはやらない方がいいです。

 

 

モノによると思いますが、基本は全然稼げないと考えてください。

じゃあなぜ僕が内職をやったかというと、今までやったことのないバイトを探していて、お試し感覚で内職をやってみた、といういきさつです。

そしたらもう…ビックリですよ…

噂には聞いていましたが、ここまで稼げないとは…

何があったか詳しく説明していきます。

割の合わなさが尋常じゃない

とにかく割に合いません。

僕がやった仕事は自動車の部品の組み立て。

倉庫に行って200個分の製品の部品をもらってきて、それを我が家で組み立てて、完成したら持っていくというもの。

単価は2.3円です。

単価が安いとはいえ、早く終わらせればそれだけ時間給も高くなります。

最初は「はっ!こんなん秒だわ秒。」

とたかをくくっていましたが、作業にとりかかってもなかなか終わりが見えません。

たか兄
たか兄
ん…?おかしいぞ…?


組み立てても組み立てても、部品が全く減りません。

そして完成したころには…

なんと8時間も経っていました…(T_T)

気になるお給料ですが、次の日、納品のために朝一で倉庫に向かいます。

そして担当者からお金が入った封筒をもらいました。

たか兄
たか兄
あれ…?

やけに軽いし、なんかジャラジャラするぞ…


封筒の中身は…

680円でした\(^o^)/

時間給に換算すると、なんと85円という…

最低賃金もビックリの安さです…(笑)

まあ内職に最低賃金は適用されないんですけどね。

もう少し手早くやれれば、というのはもちろんありますが、それでも僕は最大限集中をし、呼吸を忘れる位にのめり込んで作業をしていました。

これ以上早めるといっても限界はあります。

体感ですと、縮められて1時間程度ではないでしょうか…

それでも7時間。1時間で97円程度にしかなりません。

内職の良いところ・悪いところ

僕が内職をやってみて感じた良いところは

・自分のペースで仕事ができる
・音楽やラジオを流しながら作業ができる
・慣れれば無意識にできる
・ストレスフリー

 

・自分のペースで仕事ができる

というのは人によってはデメリットになるかもしれません。

僕の場合は、こうして毎日ブログを書いていることからも分かる通り、1人で部屋にこもって黙々と作業をするのが比較的得意な体質です。

しかしそれが苦手な人は、あまり内職には向かないかもしれません。

僕がした内職には納期がありませんでしたが、大抵の内職は納期が決められているので、それも守らないといけません。

納期までに終わらせられるように計画を立てられる人でないと務まらない仕事です。

 

・ストレスフリー

ココが一番重要です!!!

僕は過去にいろいろあって、人と会話をしながら仕事をすることへの恐怖心がありまして。

なので「家でできる仕事」ほど僕にピッタリな仕事はないのです!!!

誰とも会話をすることはない、人間関係で悩むこともない、そんな環境で働けるなんて、僕にとってはまさに楽園のようなものなのです…

とはいえ、中々終わりが見えないストレスは確実にありますが…(笑)

 

次に悪いところですが…

・労働の対価が少なすぎる
・呼吸を忘れるほどのめり込んでしまう

意外と悪いところが思い当たりませんでした…(笑)

でも一つ目の、労働に対する対価が少ない

これだけで十分ですね。(笑)

だって1時間85円って聞いて内職をやろうと思います?

内職に誇りを持ってやっていらっしゃる方もいるとは思いますが、それでもこんなに安くては、もちろん生活なんてできるはずもありません。

まあこのブログも何百時間と時間をかけても、ほとんどお金になっていませんが…(笑)

今のところ、このブログで手にしたお金はゼロ。

1時間で85円もらえるだけ、ましかもしれません。(笑)

でも内職は延々と同じ作業を繰り返すだけ。

対してこのブログは自分の好きなことを、自分で考えて書くことができる。

将来どちらを仕事にしたいかと聞かれれば、間違いなくブログを選びます。

それは置いておいて、内職をどうしてもやりたい!という方以外は、他の仕事をした方がイイです。

僕みたいに陰キャとコミュ障をこじらせていない方、ストレス耐性があって人と話すのが大好きな方。

ぜひコンビニやファミレス、テレアポやイベントスタッフなどなど。

ストレスがある代わりに、お金もちゃんともらえる仕事をすることを強くオススメします…

まとめ:内職はしない方が良い

時間給を気にする人に内職は向きません。

まあ気にしない人はいないと思いますが…

確かに自分のペースでできて、好きな音楽もかけられて、楽しい面もありますが、それでもあまりにも割に合わなさすぎます。(T_T)

こう言ってはなんですが

「ほぼ無意味な8時間だった」

と今でも思ってしまいます…

まあ「内職は法外に安い」ということが分かっただけでも、内職をした甲斐があったというものです。

1週間分を1日で仕上げて、次の日には持っていってやりました。(笑)

どうせ一生やらないのであれば、即効で終わらせてやろうと思いまして。

そしたら担当者の方も相当驚いていらして、僕はその場で金輪際やらないことを伝えました。

もちろんオブラートに、です。(笑)

これから内職を始めようか迷っている方がいましたら、僕は強く止めたいと思います。

内職をやるなら他のことに時間をかけた方が、間違いなく有意義です。

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です